1.放生池

天明大飢餓(1783〜87)の際、大勧進が窮民救済のため蔵米を放出した時 関係者の奉仕によって築造された、通称「亀の池」と市民に親しまれており 鯉、すっぽん、亀など沢山放たれております。 初夏には2千年の時を越え大賀蓮が優雅な花を咲かせます。

放生池

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9