お血脈

お血脈

お血脈

『お血脈』は、釈迦牟尼仏から発し、阿弥陀如来から良忍により確立された融通念仏の継承者として歴代大勧進貫主が連なる『融通念仏血脈譜』という系図で、大勧進のみで授与されるものです。
『お血脈』を授与された皆様は仏の弟子として阿弥陀如来とご縁が結ばれることになります。

融通念仏は、1人の念仏も、あらゆる人の念仏も、互いにとけ合い、その功徳によって、極楽往生できるという考えの信仰です。

天明三年(1783年)、日本の災害史上最大級に被害を出した浅間山大噴火が起こった時、当時の善光寺別当大勧進住職である等順大僧正が群馬県嬬恋村鎌原に入り救済活動に取り組みました。

お血脈

等順大僧正は悲しみ泣き叫ぶ被災者の心の平安を取り戻すため、融通念仏の信仰に基づく「お血脈」(融通念仏血脈譜)を新たに作成して、極楽浄土へ行くための御守として、被災者に授与しました。

災害が相次いだ時代、宗教宗派に関係なく授与された全ての人にご利益がある「天国へのパスポート」である「お血脈」を求めて、全国から善光寺に参拝者が集まりました。

「お血脈」は等順大僧正一代で約180万枚が授与され、善光寺信仰の普及に大きな役割を果たし、数多くの名人落語家が演じた古典落語『お血脈』の題材になりました。

等順大僧正のページを見る

料金

  • 価格

    1,000円

受付:大勧進事務所・授与品所・案内所

日時:9:00~15:00

善光寺大勧進事務局

〒381-0000 長野県長野市元善町492
受付時間 8:30~14:30